BookScopeヘルプ

目次

BookScopeについて

Q1. BookScopeとは何ですか?
蔵書管理システムです。自宅や会社で共有する書籍を登録して、管理できます。
Q2. BookScopeで何ができるのですか?
ISBNコードを用いた書籍データの自動登録、および、登録データの管理です。登録内容の閲覧では、絞り込み検索、ソートが行えます。また、
  • 友達登録による連携にて、友人との貸し借りを管理
  • 書籍にレビューや評価を書く
  • 他人の蔵書で気になる本をリストとして登録し、メモを書く
などができます。
Q3. BookScopeは有料ですか?
BookScopeはどなたでも無料でお使いいただけます。
Q4. 対応ブラウザはどれですか?
FireFoxで動作確認をしております。また、WindowsのInternetExplorerにも対応しております。Safariではお使いいただけません。

ログイン

Q1.ログインできません
ご登録いただいたE-mailアドレス、パスワードが間違っていないかご確認ください。まだアカウントをお持ちでない方はトップページの「新規登録」ボタンからアカウント登録をお願いします。

蔵書の登録

Q1. 入力可能な対応しているコードはなんですか?
13桁のISBN番号、10桁のISBN番号、ASIN番号に対応しています。
Q2. 本にバーコードが二つ印刷してあります。どちらを使うのですか?
上にあるバーコードになります。978から始まる番号が併記してある方のバーコードを読み取ってください。
Q3. バーコードリーダを持っていません。BookScopeは使えないですか?
いいえ、バーコードリーダをお持ちでなくてもお使いいただけます。登録画面の入力フォームにキーボードからISBN番号を入力し、送信ボタンを押してください。
Q4. ISBNを入力したら、AMAZONにデータがありませんというエラーが出ました
このアプリケーションはAMAZONの書籍データベースを利用しているため、AMAZONにデータがない本は自動的にデータ登録を行うことができません。AMAZONにない書籍を登録する場合は登録画面右上の「ISBNのない書籍を登録する」をクリックし、手入力にて書籍情報をご登録いただけます。
Q5. 本にバーコードが印刷されていません。どうやって登録したらいいのですか?
本の裏表紙などに、10桁のISBN番号が書かれている場合は、その番号を入力することで登録が可能です。
ISBN4-575-93638-3 とある場合、4575936383と入力して下さい。
Q6. 本にISBN番号が全く書かれていません
古い書籍の場合、ISBN番号が表記されていない場合があります。その場合は、以下の4通りの方法があります。

amazonで書籍を検索する

  • ブックマークレットを使用してその書籍を登録することが出来ます
  • 書籍にISBN番号があらためて振られている場合があります。そのISBN番号を入力して登録してください
  • ASIN番号のみが振られている場合は、ASINコードを入力して登録してください

手動で入力する

  • 登録画面右上の「ISBNのない書籍を登録する」をクリックし、手入力にて書籍情報を登録してください
Q7. そもそも、ISBN番号がない同人誌などは管理できますか?
登録画面右上の「ISBNのない書籍を登録する」をクリックし、手入力にて書籍情報を登録するとこで同人誌を管理することも可能です。
Q8. 洋書には対応していますか?
amazon.co.jpサーバのデータベースに存在する洋書には対応していますが、すべての洋書に対応している訳ではありません。ご了承ください。
Q9. 同じ本を複数冊持っている場合、複数登録することは可能ですか?
はい、可能です。登録画面の入力欄の上にある「書籍の重複チェックを行わない」のチェックボックスをオンにして、書籍の登録を行ってください。
Q10. バーコードリーダがうまく動かない
バーコードリーダでうまく登録ができない場合、以下のことを確認してください。
  • 漢字変換ソフトがオンになっていませんか?日本語入力モードになっていると正しく動作しないことがあります。
  • USBケーブルが正しくパソコン本体に接続されていますか?
  • バーコードリーダにドライバが必要な場合、ドライバが正しくインストールされていますか?
Q11. ブックマークレットとは何ですか?
ウェブブラウザで作動するJavaScriptプログラムの一種です。これを使用することによってamazonの書籍ページから簡単に蔵書の追加を行うことが出来ます。
Q12.ブックマークレットはどうしたら使えますか?
ブックマークレットは以下の手順で登録・お使いください。
  • 「蔵書の追加」ページある「BookScope: 'ユーザー名'の蔵書へ登録(Amazon.co.jp)」というリンクにマウスのカーソルを宛てます
  • 右クリックをして「このリンクをブックマーク」を選択して下さい
  • ブラウザのブックマークに「BookScopeへ登録(Amazon.co.jp)」が追加されたのを確認して下さい
  • 登録を行う場合は、amazonの書籍詳細ページにてブラウザの 「ブックマーク>>BookScopeへ登録(Amazon.co.jp)」を実行して下さい
  • BookScopeの場面が立ち上がって書籍が登録されます
  • ブックマークレットは一度登録したらその後何回でもお使いいただけます。

タグ

Q1. タグにスペースの入った言葉をつけたいのですが?
""で囲むと、スペース入りの言葉を1つのタグとして登録できます。例えば、"Ruby on Rails" とします。

蔵書の閲覧

Q1. 表紙の画像が出ない書籍データがあります
AMAZONのデータベースに画像データが入っていない場合、そのまま画像なしでデータが登録されます。
Q2. 書籍データは編集できないのですか?
ISBNなどのコードにより自動登録されたデータは編集することができません。自分で項目を入力して追加した書籍データに関しては、書籍の詳細ページから編集することが可能です。
Q3. 蔵書の削除はできますか?
はい、蔵書の詳細ページから削除することができます。
Q4. 蔵書の公開レベルとは何ですか?
BookScopeでは登録した蔵書について、他のユーザーや閲覧者に見せる、見せないを設定することができます。プロフィール管理ページにて基本公開レベルをを「全体公開」「友達まで公開」「非公開」の3つからお選びください。
また、書籍単位でも設定することが可能です。書籍単位で設定していない場合は、すべて基本設定の公開レベルが適応されます。

レビュー・評価

Q1. レビューは何個かけるのですか?
一つの書籍に対して一つのレビューを書くことができます。書籍の数は限りはありません。
Q2. レビューは何かいてもいいの?
はい、お好きに書いていただけます。ただ、公序良俗に反することがないようお気をつけ下さい。

貸し借り登録

Q1. 貸す相手の選択欄が「--」だけです
貸し出し登録ができるのは友達関係にあるユーザだけになります。貸したい相手、借りたい相手に友達申請を行い、友達になってください。友達になると選択欄に名前が現れるようになります。
Q2. 貸し出しをする相手はBookScopeに登録していないとだめなのですか?
いいえ、お友達のページにて「貸し出し先」を登録することによって、ユーザー以外の方に貸し出し登録をすることができます。

気になる本

Q1. 気になる本とは何ですか?
そのうち読みたい、買いたいなどと思っている本を登録しておく機能です。
Q2. 気になる本に追加できない本があるのですが?
ご自分の蔵書に登録されている本は気になる本にはできません。蔵書に登録すると、気になる本から自動的に削除されます。また、isbnコードのない本も、今のところ、気になる本に追加することができません。
Q3. 気になる本のアフェリエイトは自分のAmazon アソシエイトIDにならないのでしょうか?
気になるの本のアフェリエイトには、訪問者がご自身でない場合はご自身のアソシエイトID、ご自身の場合はデフォルトのものが使われます。 これは、Amazon の規約上、アソシエイトの自己購入分については紹介料が入らないことを反映した仕様です。
ご自分の設定したアソシエイトIDで気になる本にアクセスしたい場合、ログアウトした状態などで訪問するとそのような動作になります。

ランキング

Q1. 著者ランキングは、複数著者の場合もカウントしていますか?
いいえ、代表著者でのランキングとなります。ご了承ください。

プロフィール

Q1. 登録したプロフィールは全体に公開されるのですか?
設定いただいた写真、自己紹介、ニックネーム、URL用アカウント名、総蔵書数は公開されます。E-mailアドレスは公開されません。

その他

Q1. 機能について要望がある場合
お問い合わせからご連絡ください。検討させていただきます。